TAVELMOUT

Online shopOnline shop

MENU

Blog

エイジングケアは朝食がベスト?外出から2時間の紫外線ケア

2017年01月06日 ライフスタイル

Share

TwitterFacebookGoogle plus

 

今年は元旦から3月並の陽気が続き、お出かけを楽しめるお正月でしたね。

11〜1月は紫外線が弱い時期ですが、今年は、中部地方から南の地域で、すでに2月並の強度が観測されたそうです。
冬は油断しがちな紫外線ケアですが、2月並の弱い紫外線であっても、肌のハリを保つためには2時間以内にケアが必要であることが、近年、分かってきました。

紫外線によるダメージの本質は’’活性酸素”

体内に侵入した細菌やウィルスなど、外部の攻撃から身体を守っている活性酸素。私たちの身体は、取り込んだ一部の酸素からできた活性酸素で、自身の身体を守っています。
その一方で、活性酸素は酸化力が強いことから、細胞膜を破壊する、細胞内のDNAにダメージを与えるなど、細胞の正常な状態に悪影響を与えてしまう一面もあります。

紫外線は、体内の酸素を活性酸素に変えることが知られており、発生した過剰な活性酸素は、細胞にダメージを与えるため、肌のハリを保つ構造が失われる原因となります。
9f0fb5168b0c267ba4bca9482d5f1ed7_s_%e5%a4%89%e6%9b%b4%e5%be%8c
近年の研究では、肌のハリを保つコラーゲンやエラスチンを作る大切な細胞である線維芽細胞は、2月と同じくらいの弱い紫外線であっても、浴びてから2時間以内にダメージを受けてしまうことが、分かってきました(参考文献1)。

過剰な活性酸素を除去する力は、30代から急速に低下

私たちの身体は、必要なときに活性酸素をつくる能力だけでなく、必要がなくなれば除去する機能も持っています。
しかし、実は、この活性酸素を除去する”抗酸化酵素’’は、30代を境に急速に減少することが、スペインで2397名を対象に行われた研究で報告されました(参考文献2)。

スピルリナ特有の成分「フィコシアニン」

野菜やスーパーフードに含まれる抗酸化物質には、活性酸素を除去する能力があり、スピルリナは、ほうれん草の50倍の抗酸化力を持つことが知られています(参考文献3)。
フィコシアニンは熱に弱いという欠点がありますが、収穫したての新鮮な生スピルリナでは、加熱乾燥粉末の1.4倍のフィコシアニンを摂ることができます。
pic06

お出かけ前にさっと!ジュースに混ぜるだけで美味しくエイジングケア

ラットの研究では、25mgのフィコシアニンを与えると、活性酸素による過酸化脂質の発生(細胞膜にダメージを与える物質)を抑制できることが報告されており(参考文献4)、タベルモ1袋では、人間での相当量のフィコシアニンを摂ることができます。

ジュースに混ぜたり、スムージーにアドオンしたりと、手軽に楽しめます。
慌ただしい朝にも、さっと、美味しく、エイジングケアをしませんか?

%e5%9b%b39

左:撮影協力Trueberry様、右:三神さやか様instagramより引用

【Trueberry様、三神さやか様プロフィール】
Trueberry様:国産・無農薬・無化学肥料のお野菜・果物・ハーブのみで作られるコールドプレスジュースを提供されている「Trueberry」様。広尾、中目黒、表参道の店舗では、厳選された素材だから安心して行えるジュースクレンズが大人気です!

Trueberry webサイトhttp://trueberry.jp/

三神さやか様:内側から健康で美しくなれるレシピや食育レシピ考案から、数々のインナービューティーコラムでも、大活躍のフードアナリスト三神さやか様。ELLEが提供する食のオンラインマガジン「ELLE a tableオンライン」や自分らしさを追求する女性のためのウェブマガジン「ANGIE」など、見た目にも美しく、ヘルシーとビューティーを叶えるレシピは必見です。

三神さやかアメブロhttp://ameblo.jp/st3810/

参考文献1:PLoS One. 2010 Aug 10;5(8).Marionnet C, Pierrard C, Lejeune F, Sok J, Thomas M, Bernerd F., Different oxidative stress response in keratinocytes and fibroblasts of reconstructed skin exposed to non extreme daily-ultraviolet radiation
参考文献2:Experientia. 1990 Aug 15;46(8):854-6.Superoxide dismutase activity in the Spanish population
参考文献3:University of South Florida Scholar Commons.An Observation of Immunological Effect, a Diet Enhanced With Spirulina and Treatment With Fractalkine in Models of Parkinson’s Disease
参考文献4:Braz. Arch. Biol. Technol 2011 v.54 n.4: pp. 733-738.Antioxidant Effect of Phycocyanin on Oxidative Stress Induced with Monosodium Glutamate in Rats

Share

TwitterFacebookGoogle plus
タベルモの購入はこちら
PAGE TOP
タベルモの購入はこちら
facebookInstagram