2017年11月1日 更新

快適を探す旅へ! 生理用品こそオーガニックコットンに

洋服、リネン類、アンダーウェア…と、さまざまなアイテムにオーガニックコットンが使われています。私自身もいろいろと試してみたのですが、今回は、一番実感が大きかった生理用品についてお話したいと思います。

348 view

オーガニックコットンの良さにピンとこない!?

thinkstock (2468)

ビューティアイテムや食品でオーガニックブームが起こり、
その流れに乗って、オーガニックコットン(無農薬有機栽培綿)が使われた
洋服や靴下、アンダーウェアが続々と登場しましたよね。

でも、正直なところ、
オーガニックコットン製はリッチプライスだと感じていたし、
リーズナブルなものに関しては、
「本当にオーガニックコットンが使われているの?」と
思っていました。

現に、たった数%しか使われていないものもあるので、
「ただのブームに乗ったアイテムもたくさんあるな~」と。

とはいえ、興味あるものは、とりあえず使ってみようという
好奇心もあったので、
まずは、コットンパフをオーガニックコットン製に変えてみました。

ソフトな肌触りがお気に入り♪

gettyimages (2476)

周りにいたオーガニックコットンユーザーにリサーチしたところ、
「直接肌に触れるものを変えてみるのがいいよ」と言われたので、
お手頃なコットンパフで試してみるのがいいかなと。

まず、その肉厚感にびっくり!
一度にこの厚みで使うのがもったいないと思ったぐらいです。

でもきっと、その肉厚感が
オーガニックコットンの柔らかさを活かしているのだと思ったので、
思い切って使ってみることに。
確かに、肌触りが違いました。

乾燥しやすい時期に、
肌の上でコットンを滑らせると
皮膚と繊維が引っかかる感じがあり、
肌に優しくないし、肌荒れになりそう、、と感じていたのですが、
オーガニックコットンのパフは、
肌の上で滑らせても滑らか!

1枚のパフを2枚に分けて、
シートマスクのように即席パックにしても、
肌に張り付く感じがなくて、
はがす時もさらっと。

ただし、繊維が柔らかいので、
繊維が肌にくっついてしまうこともありますが、
オーガニックコットンを試してみるには
ぴったりなアイテムでした。

経皮吸収率が高いところならもっと実感するかも

thinkstock (2486)

コットンパフでこれだけ実感が得られたなら、
角質層の薄い、経皮吸収率が高いところで使うと
もっと実感が得られるかもと思い、
生理用品をオーガニックコットン製にシフトしてみることに。

経皮吸収とは、皮膚を通して体内に取り込まれることを指しています。
腕の内側が基準の1とした場合、
頭皮は3.5倍、ワキは3.6倍、下あごは14倍。
そして、デリケートゾーンは42倍なのです!
この数字を見ると、デリケートゾーンと呼ばれる所以が分かりますよね。

そのデリケートゾーンに関わるアイテムといえば、
アンダーウェアと生理用品ですよね。

毎日使うアンダーウェアを
オーガニックコットン製に変えるのもおすすめなのですが、
よりストレスを感じていた生理用品を変えてみることにしたのです。

それまで使用していた生理用ナプキンは
かぶれるなどの肌荒れも多々あり、
「どうすればかぶれないの?」と
いろいろと試していたんです。

・こまめに変えてみる(変えられない時もある)
・月経期間はお腹周りを締め付ける服は着ない(どちらかというと蒸れ対策)
・アンダーヘアを処理する(抵抗ある人もいますよね)
などなど…。

効果を感じるものもあれば、そうでないものも…。
個人的にはアンダーヘアを処理するのはおすすめです。
かぶれ・肌荒れの原因のひとつである
ヘアと繊維のこすれを緩和してくれます。
そんな中、オーガニックコットンの布ナプキンを取り入れてみることに。

布ナプキンに対する抵抗感

thinkstock (2496)

とはいえ、経血がついた布ナプキンを持ち運ぶことに
抵抗感がありました。

知り合いのユーザーに聞いてみると、
「匂いもしないし、大丈夫だよ」と言われていたのですが、
いきなり期間中すべてを布ナプキンに変えることはハードルが高かったので
多い日は従来品を使い、
少なくなってきたら布ナプキンに切り替える方法からトライ!

それだけでも、気になっていたかぶれ・肌荒れや蒸れは
改善されましたが、
その後、期間中を通して布ナプキン使ってみたところ、
そっちのほうがよかったことは確か。

ナプキンよりは肌心地が柔らかくて気持ちがいいし、
ナプキンを付けているという感覚がなく、
月経期間でもいつも通りの気分で過ごせました。

「でも、そうなると洗濯が…」と、思っていて
ただ、専用の洗剤を入れた水に漬けて置くだけで簡単なのですが、
忙しくて洗濯できない時があったりすると、
使い捨てのほうが便利かな~と思ったり…。

そんなふうに、自分のライフスタイルにフィットするアイテム、使い方を
探し求めていたのですが、
ついに、オーガニックコットンのナプキンと出会いました。

この手軽さを待っていた!

thinkstock (2505)

私の感覚では、布ナプキンが先で、
その後にオーガニックコットンのナプキンが登場したという印象。
手軽に買えるようになったのは、
ここ1~2年な気がします。

オーガニックコットンのナプキンが身近になったことで
多い日はオーガニックコットンのナプキン、少ない日は布ナプキンという
マイスタンダードが確立されました。

今まで試行錯誤していたのも、
「億劫になりがちな生理期間をいかに快適に過ごせるか」というテーマのもと、
肌触り、つけ心地、ライフスタイルに取り入れやすいかなど、
トータル的にバランスよく使えるアイテムを探していたから。

このコンビネーションがハマった時は
毎月感じていたストレスから解放されたんです。

最後に、アイテムを紹介!

今は、布ナプキンにしても、
オーガニックコットンのナプキンにしても
いろんな種類があります。

「何を使ったらいいの?」という人もいると思うので、
(現に私もいろんな人にリサーチしました)
私のお気に入りを紹介しちゃいます♪
メイド・イン・アース 布ナプキン トライアルセット

メイド・イン・アース 布ナプキン トライアルセット

¥3,400(税別)
問い合わせ:メイド・イン・アース
☎0120-697-510
布ナプキンは、オーガニックコットン製品の
先駆者的なブランド「メイド・イン・アース」がGOOD♪

世界各国の第三者認証機関によって認証された
オーガニックコットンを使用しているだけでなく、
製造過程でも独自の基準を設けていて、
化学薬剤による脱脂、脱色、柔軟加工などをしていないので、
オーガニックコットンならではの風合いが活きているのが特徴です。

布ナプキンのラインナップが豊富で、
初心者向けのスターターキットも展開。

その中でも、多い日でも対応できる定番、
軽い日やおりもの用、吸収率がいい三つ折りタイプの3点が入っている
トライアルセットがおすすめです。
「メイド・イン・アース」のトライアルセットの中身

「メイド・イン・アース」のトライアルセットの中身


オーガニックコットンのナチュラルなカラーが映える、チェックやボーダーのデザインも可愛いですよね。しかも、何年でも使い続けられるほど、しっかりとした作りなのも◎。
オーガニックコットンのナプキンなら「sisiFILLE(シシフィーユ)」。
オーガニックコットンを使用した
ライフスタイルプロダクトを展開しているブランドです。
シシフィーユ サニタリーパッド23.5cm 多い日用 ...

シシフィーユ サニタリーパッド23.5cm 多い日用 16個入り

¥600(税別)
問い合わせ:パノコトレーディング
☎03-5298-6634
直接肌に触れるトップシート部分には
タンザニア産の100%オーガニックコットン、
吸収体には石油化合物の吸収性ポリマーの代わりに
木材パルプが使われています。

繊維製品、その関連製品に、
カラダに有害な物質が含まれていないことを証明する
全世界共通の繊維製品の安心・安全の証である「エコテックス規格100」の
もっとも厳しい基準を設けている「クラスI」を取得しているので
安心して使えます。

ピンクのパッケージがシンプルながらもおしゃれ!
恥ずかしがらずに購入できる洗練された雰囲気がありますよね。

“快適を見つける旅”はおもしろい

thinkstock (2526)

「月経期間の約1週間をやり過ごせばいいだけだから」と、
我慢するという考え方もありますが、
「あ、またこの時期がきた…」と、
毎月毎月、気持ちが沈まないように快適へと導くほうがいいかなと思い、
私は試行錯誤をしていました。
“快適を見つける旅”だと思えば、なかなか楽しいものです。

性格やライフスタイルは人それぞれなので、
私が快適に思うことが、そうではないという人もいると思います。

自分なりの快適を見つける旅は、
いろんな発見があっておもしろいですよ。
ぜひ、旅立ってみてください。
26 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

生スピルリナ効果でPMSが軽減?1か月間毎日飲んで日記をつけてみた

生スピルリナ効果でPMSが軽減?1か月間毎日飲んで日記をつけてみた

女性特有のいろいろな悩み。「PMS(月経前症候群)」「肌荒れ」「くすみ」「毛穴」「大人ニキビ」「シワ」「むくみ」などに悩むライターが、30日(1か月間)生スピルリナを飲んだり、食事に混ぜたりしてどのような効果があったのか?を振り返る日記です。
神谷 | 1,446 view
次なるブームはMYLKラテ!? 植物性ミルクのことを知っておこう

次なるブームはMYLKラテ!? 植物性ミルクのことを知っておこう

オーガニックブームや健康志向の高まりで「第3のミルク」として、植物性ミルクに注目が集まりましたよね。その植物ミルクを取り入れたMYLKラテがブームになりそうな今、おさらいするいいチャンス。MYLKラテの作り方も紹介しています。
木川誠子 | 71 view
話題のCBDを含有! マルチに働くヘンプ(麻)の魅力

話題のCBDを含有! マルチに働くヘンプ(麻)の魅力

今、オーガニック通の中で話題になっているCBDという成分を知っていますか? ヘンプ=麻に含まれている成分です。アンチエイジングやリラックス効果が期待できるほか、肩こりや頭痛の緩和、ストレスによるイライラの解消にも役立つと言われています。
木川誠子 | 198 view
究極のグルテンフリー食材? やっぱりすごいお米の魅力

究極のグルテンフリー食材? やっぱりすごいお米の魅力

以前も、プチ実験を交えたグルテンフリーな食スタイルについて書きましたが、今回はグルテンフリーな主食材であるお米がテーマ! 新潟県で農業を営む、若手農業家の榎本庄太さんの話を交えながら、今一度、“米食”について考えたいと思います。
木川誠子 | 377 view
オーガニック業界はオーラルケアブーム!? 口の中を整えてヘルシーになる

オーガニック業界はオーラルケアブーム!? 口の中を整えてヘルシーになる

最近、オーラルケアのオーガニックアイテムが続々登場している印象。そこで、健康のバロメーターになる口の中の話をお届けしたいと思います。舌の健康診断の仕方や、歯磨きアイテムやオーラルケアアイテムもご紹介しています 。肌だけでなく、お口の中も元気に
木川誠子 | 158 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

木川誠子 木川誠子