2018年6月14日 更新

夏バテ対策に! さっぱりレモンチキン

暑くなってきましたね。夏が近づいてくると心配になってくるのが夏バテ。暑い外と、冷房で冷えた室内の温度差に体力を奪われて疲れやすくなりますよね。そんな夏バテの解消に役立つ酸味の効いたレシピをお届けします。

292 view

疲れやすいこの時期、味方につけたい食材は?

今回のレシピである「さっぱりレモンチキン」が登場した、...

今回のレシピである「さっぱりレモンチキン」が登場した、ある日の木川食堂。


こんにちは木川食堂です。
気温も湿度も高まるこの時期、
いつもより疲れやすくなっていませんか?

私たち姉妹は、室内で過ごすことが多いので、
冷えとの戦いでもありますが、
外へ出た時の温度差にダメージを受けることもしばしば。


そんな時、強い味方となってくれる食材がレモンです。

レモンに含まれるビタミンC&クエン酸が疲労回復をサポート!

レモンはおしゃれな食材でもあるので、木川食堂ではよく登...

レモンはおしゃれな食材でもあるので、木川食堂ではよく登場します。


レモンといえば…ビタミンC!
レモン汁100gに対して、
約45mgものビタミンCが含まれているといわれています。

このビタミンCは、
細胞と細胞を結ぶコラーゲンを作るうえで必要不可欠な成分であり、
皮膚や粘膜の健康維持に役立っているわけですが、
実は、ストレス対策にも一役買っているのです。

ストレスと一概に言ってもさまざまなものがありますよね。
暑さ、寒さという気温によるものから、
働き過ぎによる疲労、心労に至るまで…。
ここで言うストレスは、
精神的、物理的な両方のことを指しています。

実は、ビタミンCと同じように
ストレス解消をサポートしてくれる成分が
レモンにはもうひとつ含まれているのです。

それがクエン酸です。
レモンをはじめとするかんきつ類や梅干しを食べた時に
「酸っぱい!」と感じるのは
このクエン酸によるもの。

熱中症予防にも効果が期待できるため、
夏の時期は意識的に摂取したい成分なのです。

ということで、今回はレモン使った
さっぱりメニューをお届けします。

木川食堂のレシピ【さっぱりレモンチキン】

レモンを輪切りにした時の画力と言ったら…まさにフォトジ...

レモンを輪切りにした時の画力と言ったら…まさにフォトジェニック!

○材料(2人分):

手羽中 8~10本、レモン 1玉、ローストチアシード 小さじ1、ごま油 大さじ2、ポン酢 大さじ3、米粉(小麦粉、片栗粉でも可) 適量、エキストラオリーブオイル 大さじ2、ディル 適量

○作り方:

1.ビニール袋の中に手羽中と米粉を入れて、まんべんなくまぶす。

2.フライパンにオリーブオイルを入れて火にかける。温まったら、1を並べて中火で揚げ焼きする。皮の部分を下側にする。

2焼き色が付いてきたら裏返し、全体的にこんがり揚げ焼きする。

3.ボウルにポン酢、レモン汁(1/3個)、ごま油、ローストチアシードを入れて混ぜ合わせ、2を入れてよく絡ませる。ラップをして1時間程度冷蔵庫で冷やす。

4.残りのレモンを輪切りにする。

5.お皿にレモンを敷き、3を盛り付ける。ごま油(分量外)を回しかけ、ディルを散らしたら出来上がり♪


「酸っぱいのが好き♪!」という人は、
レモン汁の量を増やしても、お酢を加えてもおいしいです。

味をしっかり染み込ませたい時は、ひと晩寝かせておくと◎。

夏に食べたくなるピリ辛味にアレンジ!

仕上げに鷹の爪を1本飾るとフォトジェニック度が高まります。

仕上げに鷹の爪を1本飾るとフォトジェニック度が高まります。


夏になると辛いメニューを食べる機会が増えませんか?
実は、「さっぱりレモンチキン」は、
ピリ辛にアレンジすることができるのです。

その名も「ピリ辛チキン」は、
調理工程は「さっぱりレモンチキン」と同じです。
味付けをポン酢 大さじ3、ごま油 大さじ2、鷹の爪はお好みの分量にするだけ。
さっぱりしつつも、ピリッとした味わいで
食べると止まらなくなります。ビールとの相性もGOOD♪

ローストチアシードの代わりにごまを使っているので
和テイストなビジュアルに。
ぜひ、作ってみてください。

次回は注目成分が摂取できる食材が登場予定!


「さっぱりレモンチキン」と、
アレンジバージョンの「ピリ辛チキン」はいかがでしたか?

簡単、おいしい、フォトジェニック。
そして、健康面も気遣った木川食堂らしいレシピを
次回も楽しみにしていてくださいね♪
17 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【美肌レシピ】ビタミンDをゲットせよ! 手巻きマイタケサラダ

【美肌レシピ】ビタミンDをゲットせよ! 手巻きマイタケサラダ

観測史上最速で梅雨が明けしたかと思えば、連日の真夏日。紫外線対策を万全に行いたいところですが、実は、太陽の光に当たると、高い健康効果が期待できるビタミンDが生成されることを知っていましたか? 今回はビタミンDに着目したレシピを紹介します。
木川食堂 | 274 view
花粉症と肌荒れに効くレシピ♪ レンコンの梅昆布茶和え

花粉症と肌荒れに効くレシピ♪ レンコンの梅昆布茶和え

気候が暖かくなってくると、春の訪れを感じるとともに、花粉の散布量が気になるという人も多いのではないでしょうか。今回は、花粉症対策にいいと言われている、レンコンのレシピです。レンコンに含まれているポリフェノールには抗酸化作用もあるので、美肌にも効果あり!ですよ。
木川食堂 | 463 view
節分豆をアレンジ! イソフラボンたっぷりのアンチエイジングスープ

節分豆をアレンジ! イソフラボンたっぷりのアンチエイジングスープ

2月のイベントと言えば、バレンタイン! ですが、今回は節分にスポットを当ててみました。はりきって節分豆を用意したものの余ってしまったことありませんか? 余った節分豆を使って、エイジングケアや美肌作りに役立つレシピを紹介します。
木川食堂 | 302 view
クリスマスレシピとしても活躍! さつまいものココナッツオイル焼き

クリスマスレシピとしても活躍! さつまいものココナッツオイル焼き

11月も半ばを過ぎ、ジングルベルの音が近づいていますね。クリスマスを筆頭に、何かと人に会う機会が多くなる時期。食事会を開催する人も多いのでは? 今回は、旬の野菜であるさつまいもを使った美肌メニューをお届けします。
木川食堂 | 368 view
美容皮膚科の南先生に聞く、美肌を維持するコツ

美容皮膚科の南先生に聞く、美肌を維持するコツ

肌のプロである美容皮膚科の南先生に、実生活で行っている美肌維持のための生活習慣やコツなどをお聞きしてみました。先生ご自身のお肌のケア方法、シワの予防と対策、夜眠る前に気を付けていること、美肌につながる栄養成分など、いろいろなお話をお伺いしてきました。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

木川食堂 木川食堂