2017年11月6日 更新

温活にも効果あり! 漬けるだけのゆずジンジャーシロップ

日中と夜の温度差があり、体調を崩しやすいこの時季。とはいえ、年末に向けて仕事もプライベートも忙しく時だから、体調を崩してはいられませんよね。ということで、疲労回復食材のゆずと殺菌作用のあるしょうがを使ったマルチユースなシロップを作りましょう。

640 view

こんにちは、木川食堂です。

ある日の木川食堂メニュー

ある日の木川食堂メニュー

スーパーフードを生地に入れたホットケーキや、おからのナゲットなど、ヘルシーメニューが並びました。
表参道でヴィンテージショップを営みながら、
営業時間が終わったお店に仕事関係者や友人たちを招待し、
野菜を中心としたカラダに優しいオリジナルメニューをおもてなしする食事会、
通称、キラクロ会を定期開催している木川食堂です。

木川食堂は、おもてなし料理が得意な妹と、
ササッと作れるおひとり様メニューが得意な姉からなる姉妹ユニット。

特別なメニューではなく、
毎日の食事を少しでも「楽しい!」「おいしい!」と思えるように、
旬の食材、食感、手軽さなどをキーワードにしたメニューを展開しています。

第3回目となるレシピは、
ササッと作れるおひとり様メニューが得意な姉から、
マルチな使い方ができる「ゆずジンジャーシロップ」をお届けします。

ゆず+しょうがはナイスコンビ!?

 (3013)

「ゆず」は1年間スーパーで見かける印象がありますが、
成長と成熟に年月がかかるらしく、
実をつけるまでに10数年はかかるといわれているようです。

しかも、ミカン属の中では一番寒さに強い果実なのだとか。
だから、あんなに皮が硬いのかな…と思ったり。

ゆずの注目すべき点は、酸味であるクエン酸。
疲労回復に効果が期待できるんですよね。

そして、温め食材の代表格である「しょうが」。
実は栄養面での特徴はないって知っていましたか?
なんだか意外ですよね。

でも、強い殺菌作用があるため、
のどが痛い時に、しょうが汁をプラスした塩水でうがいするのがいいらしいです。

そんな、疲労回復の「ゆず」と
殺菌作用のある「しょうが」の組み合わせは
体調を崩しやすい時をサポートしてくれる食材と言えそうですよね。

ゆずジンジャーシロップの作り方

 (3016)

このレシピの原点は、
実家から毎年届くゆずシロップです。

そのゆずシロップは母特製なのですが、
それがおいしくて、自分でも作ってみようと思い
母にレシピを聞きました。

母バージョンはゆずを細かく刻みますが、
木川食堂バージョンはフォトジェニックさを求めて輪切りに!

【材料】は瓶の大きさに合わせて適量でOK!

ゆず、しょうが、三温糖 すべて適量
※瓶の大きさに合わせて調整してくださいね。

【作り方】は2ステップ!

1.ゆずは薄めの輪切りに、しょうがは細かく切る。

2.瓶にゆず→しょうが→三温糖の順に入れる。

ゆずは瓶の底が見えなくなるまで、しょうがはゆずが隠れるまで、
三温糖はしょうがが隠れるまで入れます。
材料が余った場合は、同じ要領で繰り返し入れます。


漬けるだけの簡単レシピです。
一晩漬けた後は、三温糖が溶けて液体になっていれば完成。
もっと漬けたい時は、二晩以上漬けても問題ないので、
お好みで使い時を見極めてください。

酸味を強くしたい時はゆずを多めに、
甘みを出したい時は三温糖を多めにするなど、
自分の味覚に合わせてアレンジができるのもポイントです。

どんどん材料を追加するのもおすすめ♪

 (3019)

漬けている日数が経過すると、
どんどんシロップが濃厚になります。

一晩漬けただけでも、作りたての時の2/3ぐらいの量になるので、
同じ瓶にさらに材料をプラスするのもおすすめです。

深く漬かったシロップと、
浅いシロップのコラボレーションが楽しめますよ。

妹流アレンジ:大さじ1杯のチアシードをトッピング

愛用しているチアシード

愛用しているチアシード

使いやすいので、ふりかけのように使っています。
妹からのおすすめのアレンジ法です。

スーパーフードブームの火付け役であるチアシードの
焙煎されているタイプ(ロストチアシード)を
一緒に漬け込むアレンジです。

水で戻す必要がないので、
そのまま使用することができるんです。

チアシードには、
アンチエイジングの強い味方であるαリノレン酸や
食物繊維、カルシウムや鉄などのミネラル類などが含まれているので
一緒に漬け込むと、よりビューティードリンクに♪

使い方1:ゆずジンジャーホットウォーター

ゆずジンジャーホットウォーター

ゆずジンジャーホットウォーター

ほのかな甘みがある温かいドリンクは、優しくカラダを目覚めさせてくれます。
マグカップに、
輪切りにしたゆずは1~2枚、しょうがはティースプーン1杯分、
シロップもティースプーン1杯分を入れて
お湯で割っただけです。

朝の目覚めの1杯として飲むことが多いですが、
カラダを温めたい時にも活躍します。

使い方2:デトックスウォーター

ゆずジンジャー入りデトックスウォーター

ゆずジンジャー入りデトックスウォーター

友達が遊びに来た時のドリンクとしても活躍します。
輪切りにしたゆずを3~4枚、しょうがをティースプーン2杯分を
水と一緒にボトルに入れています。

シロップは入れなくても、
ゆずとしょうがに甘みが染み込んでいるので
十分おいしく飲めます。

持ち運び用のマイボトルで作ってもいいですよね。

使い方3:ジャムとしてトーストにオン!

ゆずジンジャーシロップを塗ったトースト

ゆずジンジャーシロップを塗ったトースト

手軽に用意ができるので朝はパン食。おかずがなくても、ゆずジンジャーシロップの甘みで満足感あり♪
ジャムとして使えるのも、
このゆずジンジャーシロップの魅力です。

トーストしたパンに塗るだけですが、
市販のジャムよりは甘さが自分好みなので
いつもよりおいしく感じられるかも。

ジャムとして使う時は、
基本的にはシロップだけですが、
写真のようにゆずをのせるとフォトジェニックになりますし、
味のアクセントがほしいときは、しょうがをのせても◎。

次回は…ココナッツオイルを使ったレシピを!

今回のゆずジンジャーシロップは、
紹介した使い方以外にも
サラダのドレッシングとして取り入れたり、
炭酸水で割ったりしてもおいしいです。

本当にマルチに使えるので
いろんなメニューに取り入れてみてください。
ある日の朝ごはん

ある日の朝ごはん

ゆずジンジャーシロップはヨーグルトにトッピングしても、紅茶に入れてもおいしいです。
そして次回は、一大ムーブメントを巻き起こした
ココナッツオイルを使ったレシピを予定しています。
次回もお楽しみに♪

32 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【ダイエットレシピ】カラフルデトックスサラダ

【ダイエットレシピ】カラフルデトックスサラダ

秋めいてきたこの頃。常に体温が高い夏より、カラダの代謝が高まる秋冬はダイエットに最適な季節。ということで、デトックスを意識したレシピをテーマにお届けします。美容や健康に気をつけて楽しい毎日を過ごしたいものですね。
木川食堂 | 301 view
話題のCBDを含有! マルチに働くヘンプ(麻)の魅力

話題のCBDを含有! マルチに働くヘンプ(麻)の魅力

今、オーガニック通の中で話題になっているCBDという成分を知っていますか? ヘンプ=麻に含まれている成分です。アンチエイジングやリラックス効果が期待できるほか、肩こりや頭痛の緩和、ストレスによるイライラの解消にも役立つと言われています。
木川誠子 | 248 view
バレンタインはチョコレート美容を満喫してみては?

バレンタインはチョコレート美容を満喫してみては?

2月になると気持ちは一気にバレンタインへ! 好きな人へチョコレートを贈るのも素敵だけど、自分へのご褒美としてもいいかも。アンチエイジング効果のあるカカオを摂って、美肌・美容効果も期待しちゃいましょう。スーパーフードを使ったチョコなんてのも紹介しちゃいます。
木川誠子 | 253 view
【第3回】美肌・美腸・ダイエットは叶うか? 生スピルリナ体験記

【第3回】美肌・美腸・ダイエットは叶うか? 生スピルリナ体験記

2週目に入った生スピルリナ体験の様子をご紹介。仕事に追われ、睡眠不足や暴飲暴食が重なった年末年始。毎食摂り続けた生スピルリナの効果やいかに。果たしてダイエットには効くのでしょうか?どんな効果があったのか、美容ライターの西園寺が振り返ります。
西園寺リリカ | 925 view
【第1回】美肌・美腸・ダイエットは叶うか? 生スピルリナ体験記

【第1回】美肌・美腸・ダイエットは叶うか? 生スピルリナ体験記

「45歳、10ヵ月で35kgヤセた私の成功法則」の著者でもあるライター西園寺リリカが、体当たりで臨む「生スピルリナリアル体験記」。第一回目の今回は、ダイエット経験や美容取材をもとに、藻活やスピルリナに興味を持ったきっかけを語ります。
西園寺リリカ | 1,155 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

木川食堂 木川食堂